2004-2005 UEFAチャンピオンズリーグ フリークス

uefa.com UCL Fantasy Football

UCLファンタジーフットボールのルール和訳

管理人的にはもはやuefa.comChampions League Fantasy FootballとUCLは切っても切れないものになっています。これはどの選手が活躍するかをある一定の制限内で予想してpointを争うものなのですが、ウンチクをたれたがるサッカーファンの心をついたすばらしいゲームになっています。
やってみたいと思った方はこちらよりまずはユーザ登録をしてはじめてください。ただし、英語を読めない人には結構厳しいかもしれません。あと、強豪チームでないChampions Leagueに参加してるチームについての知識も重要です。
で、このページの意味ですが、なにぶんFantasy Footballをやろうと思っても長々ルールを英語で説明されるので英語の得意な人でない限りおそらく読み飛ばしてしまいます。面倒臭いですからね、実際。が、これがあとでゲームをはじめてみて痛手をくらうんです。結構モロにルールを知ってる人と知らない人では全然差が出ます。ってことでルールを日本語化して掲載しておけばもっと日本人が参加してくれるのではと思いまして、このFantasy Footballのルール(日本語)を掲載することにしました。まぁ直訳ですが。

 
■UEFA Champions League Fantasy FootballのRule
2004-2005年シーズンは、グループリーグとベスト16以上でルールが異なります。
[UCLファンタジーフットボールのルール和訳(ノックアウトステージ)] <-クリック

 
□メニュー
[1]チーム作成
[2]フォーメーション
[3]キャプテン
[4]自動選手交代
[5]チーム編成の締め切り
[6]得点
[7]移籍
[8]リーグ

[1]チーム作成
 UEFA Champions League Fantasy Footballは、各ユーザーが1つのチームを所有して争います。重複エントリーは認められてません。チーム構成は以下の通り。

2 x GK
5 x DF
5 x MF
3 x FW

自分のチームの選手は、UEFAチャンピオンズリーグの参加チームの特定のチームから2人まで選べます。

エントリー当初、参加者は1億ユーロを与えられて選手を獲得していきます。つまり、初期のチームの選手の値段(値段のリスト)の合計(Team Value)は1億ユーロを超えることができません。この値はMY TEAMに表示されます。


[2]フォーメーション
 自分のチームの15人から、試合に出す11人を毎節選びます。フォーメーションは、GKが一人であればどんなフォーメーションでもO.K.で、例えば1-2-5-3といった非現実的なフォーメーションも可能です。ただ、あらかじめ選手に設定されているポジションを変更することはできません。例えば、FWをとしてDFを試合に出すことはできません。また控え選手の出場については、[4]自動選手交代のところで説明します。


[3]キャプテン
 チームのキャプテンを一人指名しなければなりません。キャプテンの獲得したpointは2倍に計算されます。キャプテンは、毎試合ごとに変更することができます。また、キャプテンが出場しなかった場合、控えの選手が代わりに出てもこの2倍ボーナスは引き継がれません。


[4]自動選手交代
 あなたがスタメンで出した選手がその節の試合に出場しなければ、自動的に4人の控え選手のうちの一人が以下の法則にしたがって出場します。

・レギュラーGKがその日の試合に出場せず、控えGKがその日の試合に出場したら(どんなポジションでも可)、控えGKが出場する。
・他のすべてのポジションの選手については、出場しなかった選手は、あらかじめ自分が決めた優先順位で出場した控え選手に交代する。(ただしGKになることはない)


[5]チーム編成の締め切り
 My TEAMのページに記載された締切時間までに、(スターティングメンバー決定、移籍、キャプテン変更、自動選手交代選択)のすべて変更を行なわなければなりません。ただし、この時間は日本時間ではないので注意が必要です。

Matchday 1:09/14 20:30
Matchday 2:09/28 20:30
Matchday 3:10/19 20:30
Matchday 4:11/02 20:30
Matchday 5:11/23 20:30
Matchday 6:12/07 20:30

[6]選手のポイント
 Fantasy Footballでは、その節のUEFA Champions Leagueの試合中での選手の成績に基づいて、各試合の後に各選手の得た選手のポイントが決定されます。延長戦は対象内ですが、PK戦は対象外です。また、Fantasy Footballは、準決勝の第2節の後に終了します。

選手のポイントは、UEFA Championsの公式試合結果から決定されます。

選手のポイントはその節のすべての試合が終了後に計算されます。選手のポイントは、UEFAの公式データを使用して計算されます。

試合に出場する(60分未満) = 1pt
試合に出場する(60分以上) = 2pt
GK,DFの得点 = 6pt
MFの得点 = 5pt
FWの得点 = 4pt
アシスト = 3pt
零封GK(60分以上出場) = 5pt
零封DF(60分以上出場) = 4pt
零封MF(60分以上出場) = 2pt
PK阻止 = 5pt
PK失敗 = -2pt
GK,DFの2点ごとの失点につき = -1pt
イエローカード = -1pt
レッドカード = -3pt

*アシスターは、得点者に直接ボールを供給した味方のプレイヤーのことをいう(多少相手に当たってもO.K.)が、試合終了後24時間以内は変更の可能性がある。

[7]移籍
 チームを選んだ後でも、移籍をすることができます。無制限に移籍できますが、1回移籍するごとにTeam Pointが2下がります。ただし、毎節1名だけはTeam Pointが下がらずに移籍することができます。
また、Team Pointが-30以下になると移籍できなくなります。

さらに、移籍してもTeam pointが下がらないで移籍することのできる時期があります。

・UCL開幕まで
・グループリーグ終了後?(今年はまだ終了後のルールは不明)

選手の値段は、移籍市場での選手の人気に依存して変わります。ただし、選手値段は移籍期間中には、変わりません。

あなたが、買値より高い価格で選手を売れば、50%(最も近い10万まで四捨五入される)の譲渡税が、適用されます。例えば、420万で選手を買って、450万で放出する場合、20万の譲渡税が適用されて、受け取るのは430万となります。これは、(4.5 - 4.2)x0.5 = 0.15から計算されて、0.2まで四捨五入されます。


[8]リーグ
 現実世界で参加者同士のチームで試合を行わない代わりに、各チームはリーグに参加するこよによって競争します。これらは次のとおりです:

・すべてのチームを含むリーグ(強制参加)
・参加者の国のリーグ(強制参加)
・同じ締め切りまでに参加した人同士のリーグ(強制参加)
・自分の応援するチームのサポーター同士のリーグ(ユーザ登録時に選択した場合)
・仲間内のプライベートリーグ(作成自由、参加自由)
・誰でも参加できるリーグ(作成自由、参加自由)

参加できるのは最大で5個のリーグ(強制参加のものは除く)となります。
また、これらのリーグでの順位はまずTeam Pointで決定され、それが同じ場合には、移籍を行った回数の少ないチームはが上位にランクします。

参考:http://en.uclfantasy.uefa.com/M/rules.mc